• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


  • No : 31020
  • 公開日時 : 2019/11/12 16:00
  • 更新日時 : 2019/11/15 10:53
  • 印刷

【DataSpider Cloud】 監視アラートがメールで届いたので対処方法を知りたい

DataSpider Cloud から監視アラート通知メールが届きました。ユーザー側で実施可能な確認ポイントや対策が知りたい。
カテゴリー : 

回答

監視アラート通知メールは、連携サーバの「状態変化」を検知した際に、指定したメールアドレスに自動的に通知が送られるメールとなります。
状態変化の詳細については下記の DataSpider Cloud フロント画面からヘルプをご参照ください。
  • 監視アラート通知メール
 
お客様の運用において、DataSpide Cloud に問題がないか、最初にご確認いただきたい点は以下となります。
 
 
1.    連携サーバが利用可能な状態となっているか
フロント画面 (https://front.dataspidercloud.com/) にログイン後、左メニューの [連携サーバ管理] をクリックします。
連携サーバの一覧が表示されますので、処理状況が [利用可能] となっているか、ご確認ください。
 
 

2.    設定しているトリガーが実行されているか
状態変化を検知した時間帯で予定していたトリガーが実行されているかをご確認ください。
 
1)    [マイトリガー] で最終実行日時と実行結果をご確認ください。
 
2)    以下のフォルダに格納されているサーバログで、トリガーで指定したタイミングでスクリプトが実行されているか、ご確認ください。
 
サーバログ格納先
[エクスプローラー] の /logs/server.log
 
(ログの記録例)
スケジュールトリガー名 Trigger1でスクリプト名 Script1 を毎日9:00に実行する。
 
11/07 09:00:00|FINFO|ds.kernel.login|SUCCEEDED|LOGIN|USER=XXXXXXX|SESSION_ID=XXXXXXXXXXXXXXXXXX
11/07 09:00:00|INFO|ds.kernel.cm.schedule|Task started:ID:XXXXXXXXXX project:Script_Project():Script1 enable:true trigger:毎日 09時00分 に実行
11/07 09:00:05|FINFO|ds.kernel.modules.mgr.triggerretry|スケジュールトリガー[Trigger1]の次回実行日時を更新します。次回実行日時[19/11/08 9:00]
11/07 09:00:05|INFO|ds.kernel.cm.schedule|Task status:(0)  next:(Fri Nov 08 09:00:00 JST 2019) ID:XXXXXXXXXXXX project:Script_Project():Scripti1enable:true trigger:毎日 09時00分 に実行
 
実行中に失敗したスクリプトは自動的に「トリガー再実行」の一覧に登録され、再実行することが可能です。こちらもあわせてご確認ください。
 
3.    スクリプトの実行が可能か
連携サーバが利用可能となっている場合、スクリプトの実行が可能かご確認ください。
 
4.    技術サポートへのお問い合わせについて
上記 3 つの確認で実行結果が記録されていない、エラーが記録されている等ありましたら、下記の資料を取得の上、テクニカルサポートセンター宛てにお問い合わせください。
 
  • エラーが表示、ログに記録されている場合
状態変化検知時刻と、エラーコード等がわかるスクリーンショットやログファイル (サーバログ、サーバ標準エラー出力、execログ) をお送りください。
 
  • 連携サーバが [利用可能] 以外の場合
状態変化検知時刻と、連携サーバの処理状況がわかるスクリーンショットをお送りください。
  • トリガーが想定通りに実行されていない場合
状態変化検知時刻と、トリガーの設定状況がわかるマイトリガーのスクリーンショット、サーバログ、サーバエラー標準出力をお送りください。
 
ログファイルの種類と格納場所については、以下をご参照ください。
 
障害報告について
監視アラートは連携サーバの 「状態変化」 を検知した際に自動的にメールが送信されます。
これらの中には障害以外に起因する状態変化 (例として、お客様が連携サーバの再起動や単体パッチの適用を行った場合など) も含まれるため、弊社から個別で障害のご報告は差し上げておりません。
AWS にて、障害やメンテナンスが発生していたかなどにつきまして、弊社にて可能な範囲で調査の上、結果ご連絡をいたしますので、お問い合わせいただければと存じます。
 
既知の不具合について
2019年 11 月現在、監視アラート通知メール内の URL がリンク切れとなっております点について、弊社でも事象を確認しており、対応を進めております。ご不便をおかけしており、大変申し訳ございませんが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。