つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


myHULFT


評価版ダウンロード、ご利用製品のライセンス管理、セミナー/研修のお申込み、各種お問合せはこちらから

ログイン

技術サポートサービス


技術サポートサービスご契約のお客様へ:豊富なテクニカルFAQやマニュアル等を閲覧いただけます。是非ご利用ください!

ログイン

『 動作環境 』 内のFAQ

55件中 1 - 10 件を表示

1 / 6ページ
  • リプレイスに伴い並行稼動が生じる場合、ライセンスの追加購入が必要でしょうか?

    HULFT製品は、1ライセンスにつき1オペレーティングシステム(OS)上で使用できます。 新旧環境で並行稼動が生じる場合は、原則的には追加ライセンスのご購入が必要ですが、並行稼動期間が60日以内である場合、追加ライセンスのご購入は不要です。 並行稼動期間が60日以上生じる場合は、追加ライセンスをご購入... 詳細表示

    • No:28993
    • 公開日時:2018/04/24 14:05
    • 更新日時:2018/06/01 15:24
  • HULFTを仮想環境で利用するときのライセンス数はCPUコア数に依存しますか?

    HULFTは導入する環境のOS単位のライセンスとなります。仮想環境の1ゲストOS単位でのライセンスご購入をお願いいたします。コア数はライセンス数には影響致しません。 詳細表示

    • No:31242
    • 公開日時:2019/12/12 20:21
  • ヘッダ・データ・トレーラのように階層構造を持つデータを処理できますか?

    DataMagicではヘッダレコードがあって、データレコードが繰り返しあり、最後にトレーラ部があるような階層構造を持ったフォーマットも扱うことができます。 出力時にヘッダレコードの一部とデータ部を連結して出力するなどの処理も可能なので、階層構造を持つ、全銀ファイルフォーマットやCIIなどの業界標準フォーマットも... 詳細表示

    • No:30897
    • 公開日時:2019/09/17 10:41
  • 製品の動作環境はどこで確認できますか?

    対応OSや必須ソフトウェアについては、各製品ページまたは次のURLよりご確認いただけます。 動作環境検索 https://his.hulft.com/productinfo/opeenv/user 上記に記載のない製品・バージョンに関しましては、製品に含まれる「Readme」にてご確認下さい。 詳細表示

    • No:28991
    • 公開日時:2018/05/28 00:00
    • 更新日時:2018/06/19 10:23
  • 現在保有しているライセンスを新しいサーバーでも利用することが出来ますか?

    保有している製品が、新しいサーバのOSおよびミドルウェアに対応していれば、新しいサーバでのご利用いただけます。 新しいサーバへ移行後、現行サーバから製品のアンインストールをお願いします。 各製品で対応しているOSやミドルウェアについては、各製品ページまたは以下のURLよりご確認いただけます。 ... 詳細表示

    • No:29210
    • 公開日時:2018/05/23 14:46
    • 更新日時:2018/06/19 10:27
  • Oracle JDK 8 公式アップデート終了後の製品対応について

    Javaを使用している製品の対応方針は、重要なお知らせにてご案内しております。 下記URLをご確認ください。 Oracle JDK 8 公式アップデート終了後の製品対応について https://www.hulft.com/download_file/13939 詳細表示

    • No:29775
    • 公開日時:2018/07/31 11:09
    • 更新日時:2019/05/22 12:31
  • HULFT8導入にあたり、サイジングを行うための情報はありますか。

    サイジングのための考え方や算出方法の情報はご用意しておりません。 HULFT8では、CPUのコアを意識して集配信は行っておりません。 お客様がご利用になる処理内容やお客様の環境によっても大きく左右される部分であり、またその時点の状況でも変化します。 なお、製品を動作させるに当たり推奨メモリや最低限必... 詳細表示

    • No:29176
    • 公開日時:2018/05/15 19:21
    • 更新日時:2018/06/19 10:29
  • プロキシサーバーを経由する環境で使用可能ですか?

    可能です。 認証が必要となるプロキシサーバーへの接続、特定の接続先に関してはプロキシサーバーを経由せずに直接接続する設定も可能です。 ただし、複数のプロキシサーバーの使い分けには対応しておりません。 ※詳細は、製品ヘルプをご確認ください(製品ヘルプの「アダプタ使用ガイド」→「稼働環境/環境設定」より「プ... 詳細表示

    • No:30024
    • 公開日時:2018/11/29 14:40
  • HULFT8をWindowsServer上で利用したい

    HULFT8をWindowsServerに導入される場合(クラウド上仮想サーバーを含む)はHULFT8 for Windows-Serverの購入が必要です。 詳細表示

    • No:31737
    • 公開日時:2020/04/16 10:39
  • DataSpider BPMとDataSpider BPM Suiteの違いは何ですか?

    BPMを実現するための基本の機能を提供するDataSpider BPMに加え、システム間のデータ連携をプログラミングレスで実現するEAIのソフトウエアパッケージ、DataSpider Servistaを組み合わせて使用していただく形態をDataSpider BPM Suiteと呼んでいます。 詳細表示

    • No:30033
    • 公開日時:2018/11/29 14:52

55件中 1 - 10 件を表示