• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


  • No : 30957
  • 公開日時 : 2019/11/11 11:57
  • 印刷

【DataSpider Servista】 リポジトリDB有りで正常起動していることを確認するための方法について

DataSpiderが[リポジトリDB有り]で正常起動していることを監視するために、サーバログを別途ツールで監視しようと考えています。
その場合、監視対象文字列を「|ds.kernel.mgr.db|FAILED|」に設定しようと考えておりますが、この文字列だけを監視対象とするだけでは不十分でしょうか?
 
リポジトリDB有りで正常起動していることを確認するための方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

現状、DataSpiderServer 起動時に、何らかのエラーが発生し、リポジトリ DB 無しの状態で起動する場合は、以下のログが server.log に出力されます。
-----
|WARN|ds.kernel.mgr.db|データベースへの接続に失敗しました。リポジトリDB無しの状態で起動されます。
-----
 
上記より、 server.log に 「 リポジトリDB無しの状態で起動されます。」の文言が無いことより、リポジトリ DB 有りで起動したことをご判断いただけますでしょうか。
 
 
リポジトリDB への接続ができない際のログは以下となります。
  • DataspiderServer 起動時
----
|WARN|ds.kernel.mgr.db|データベースへの接続に失敗しました。リポジトリDB無しの状態で起動されます。
----
  • DataspiderServer 稼働中
----
|WARN|ds.kernel.mgr.db|FAILED|RECONNECT|COUNT=1/10
----
 
上記をご参考いただき、監視文字列をご検討いただけますようお願いします。
 
 
■補足
「ds.kernel.mgr.db」は、リポジトリ DB の接続に使用するモジュールを表します。
 
そのため、「|ds.kernel.mgr.db|FAILED|」は、上記モジュールが検知した他のエラーの場合も出力される可能性があります。
 
Version Information : 
Ver.4.2、Ver.4.1、Ver.4.0、Ver.3.2

このFAQに関してのご意見をお聞かせ下さい。