• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


  • No : 27799
  • 公開日時 : 2017/07/04 10:11
  • 更新日時 : 2018/04/09 17:00
  • 印刷

【PIMSYNC】 同期設定の実行結果が[失敗]となり、スケジュールやTODOが同期していません。原因を調査する方法を教えてください

同期設定の実行結果が[失敗]になっていて、スケジュールやTODOが同期していません。なぜエラーが起きているのか確認する方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

発生しているエラーの詳細からトラブルシューティングに該当のエラーが記載されているか確認してください。
  1. エラー時の設定の確認
エラーが発生した同期タスクの設定内容、エラーが発生したユーザーの名称、エラーが発生した日時を確認してください。
ログの確認時に必要となります。
 
例: 201x年9月30日 10:00:00 に実行した 同期元 ○○、同期先 △△の
   同期タスクで、ユーザー[××]の同期実行中にエラーが発生
  1. ログからの確認
1. で確認していただいた情報を元に、PIMSYNCサーバーログ、同期タスクログから発生しているエラーの内容を確認してください。
 
それぞれ、以下のパスに出力されています。エラーが発生した時刻に更新されているファイルを探して、その時刻に出力されているエラーを確認してください。
  • PIMSYNCサーバーログ
$PIMSYNC_HOME/log/server.log
  • 同期タスクログ
  • バージョン 2.1 以降 
$PIMSYNC_HOME/log/<同期タスク名>/<ユーザー名>/synctask.log
  • バージョン 2.0
$PIMSYNC_HOME/log/<同期タスク名>/synctask.log
 
※同期タスクログはバージョンにより出力先が異なります。
 詳細はヘルプの「ログファイル管理」をご参照ください。
 
各ログの詳細につきましては、参考情報に記載している「運用ガイド」をご参照ください。
  1. エラー内容の確認
2. で発生しているエラーがヘルプに記載されているものかご確認をお願いいたします。
 
エラーの詳細を掲載しているヘルプは、参考情報に記載している「トラブルシューティング」です。
 
また、接続先で発生しているエラーかもご確認ください。
接続先の仕様をご確認いただくか、エラー内容を WEB で検索し、接続先のエラーの情報が存在するかどうかでも確認することができます。
 
ヘルプに該当するエラーが記載されていない場合、新規の問題である可能性があります。
このような問題の対応方法については、FAQ No : 27798 をご参照ください。
 
 
参考情報
  • 運用ガイド - ログファイル管理
  • トラブルシューティング - 設定内容に関すること
  • トラブルシューティング - データ同期に関すること
  • FAQ No : 27798
 

このFAQに関してのご意見をお聞かせ下さい。