• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


  • No : 21201
  • 公開日時 : 2015/03/02 08:14
  • 更新日時 : 2018/04/09 17:00
  • 印刷

【DataSpider Servista】 HTTP トリガー側のリクエストタイムアウトの設定値と延長する方法を教えてください

HTTP トリガーを使用してスクリプトを起動したところ 408 Request Timeout(リクエストタイムアウト)が発生して、戻り値を受け取ることができませんでした。HTTP トリガー側のリクエストタイムアウトの設定値と延長する方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

■仕様説明
 
HTTP トリガー側では、リクエストタイムアウトについて明示的に時間を設定しておりません。また、設定することもできません。
 
■エラーについて
 
リクエストタイムアウトは、HTTP トリガーを呼び出しているクライアント側で、リクエストに対する応答を待つ上限値を設定されている場合に発生します。つまり、408 Request Timeout(リクエストタイムアウト)は、HTTP トリガーを使用しているクライアント側で、タイムアウトの値を設定している場合に発生します。
 
■対応策
 
HTTP トリガーを発火させるクライアント側のリクエストタイムアウトの上限値を延長してください。
 

このFAQに関してのご意見をお聞かせ下さい。