• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


  • No : 31717
  • 公開日時 : 2020/04/14 17:21
  • 印刷

【DataSpider Servista】 Linux間でサーバ移行機能を使用した場合に、インポートが失敗します。

Linux間で「サーバ移行」機能を利用し、エクスポート/インポートを実施しましたが、「ファイルの解凍に失敗しました」とエラーが表示され、正常にインポートできません。
カテゴリー : 

回答

DataSpiderServerでは、起動時のロケール設定を基に、ZIPファイル内のファイル名エンコードを決定するため、異なるロケール設定のLinux間で文字化けが発生します。
その結果、インポート時に正しくファイル名が判別できずに失敗することがあります。
※ インポートが正常終了した場合でも各リソース名が文字化けした状態で移行されます
 
Linuxユーザにより直接起動する場合はそのユーザのロケール設定を使用し、システムコマンドを使用して起動する場合はOSの設定に依存します。
 
現在稼働中のDataSpiderServerにおいて、下記の手順でエンコードを確認できます。
  1. DataSpider Studio から「コントロールパネル」を起動します
  2. 「DataSpiderServerの設定」を開きます
  3. 「システムプロパティ」を開きます
  4. プロパティ名「file.encoding」が使用されるエンコード名となります
 
エンコードによる文字化けは、下記ヘルプ末尾の「仕様制限」にも記載しております。
  • [コントロールパネル]DataSpiderServerの設定
Version Information : 
Ver.4.2、Ver.4.1、Ver.4.0