• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


『 HULFT関連 』 内のFAQ

123件中 21 - 30 件を表示

3 / 13ページ
  • 複数起動について (HULFT UNIX,Linux,Windows,ZOS,MSP,XSP,IBMi) (Ver.8)

    以下の添付ファイルを参照ください。 UNIX/Linux   : 1-HUL8-UX010-01_ALL.pdf Windows    : 1-HUL8-PC011-01_ALL.pdf ZOS : 1-HUL8-MF007-01_MVS.pdf MSP :... 詳細表示

    • No:26039
    • 公開日時:2016/12/01 11:43
    • 更新日時:2020/02/06 14:16
  • プロダクトキー再発行が必要となるケース、および再発行方法(HULFT)

    以下の場合にプロダクトキーの再発行が必要になります。 製品の導入環境の変更により、以下の情報が変更される場合 導入マシンのホスト名の変更 (※) 導入 OS の変更 製品の変更 / 製品の構成を変更する場合 製品のレベルアップ・リビジョンアップ 製品の上位グレードへの移行 製品の... 詳細表示

    • No:16165
    • 公開日時:2017/08/24 00:00
    • 更新日時:2020/08/03 11:52
  • プロダクトキーの発行・再発行手順

    プロダクトキーの発行は、「myHULFT」より実施いただくことができます。 ※再発行の手順も、初回の発行手順と同じです。 ※プロダクトキーの発行は、何度でもやり直すことが可能です。 「myHULFT」にログイン後、画面左バーの上から3番目の[製品ダウンロード/キー発行]を押下する。 ... 詳細表示

    • No:30892
    • 公開日時:2019/09/19 16:35
    • 更新日時:2020/02/06 14:14
  • 負荷分散環境に対するHULFTの導入について (UNIX,Linux,Windows)

    以下の添付ファイルを参照ください。 1-HULx-xx004-04_ALL.pdf 詳細表示

    • No:6256
    • 公開日時:2015/10/01 00:00
  • エラー時のエラーコードの体系について(HULFT Windows) 【動画説明】

    ※本FAQには内容を分かりやすく補足した動画を用意しております。 【動画説明はこちら】 履歴情報のエラーコードは、完了コードと詳細コードの2種類があります。HULFT管理画面の状況照会の各画面で確認できます。完了コードは6桁で表示されますが、下3桁の数字を参照してください。 0000... 詳細表示

    • No:16168
    • 公開日時:2013/08/02 17:03
    • 更新日時:2019/12/02 13:35
  • HULFTインストール時に「シリアル・プロダクトキーが不正です。」といったメッセージが出力される

    HULFTを導入する環境と、プロダクトキー発行画面で設定した情報が一致していないことに起因して、該当のメッセージが出力されます。 具体的には、下記が想定されます。 シリアル番号が異なっている。 バージョン・レベル・リビジョンが異なっている。 OS情報が異なっている。 ホスト名が異なっている。... 詳細表示

    • No:23019
    • 公開日時:2015/11/01 00:00
    • 更新日時:2020/01/28 10:45
  • ファイル転送時に完了コード "731"もしくは"732" 、詳細コード "10053" のエラーが発生します (HULFT Windows)

    完了コード"731"は「ソケットの送信処理に失敗しました。ソケットが切断された可能性があります。」の意味です。 完了コード"732"は「ソケットの受信処理に失敗しました。ソケットが切断された可能性があります。」の意味です。 ※ファイル転送の向き(配信、集信)は関係なく、ソケットが切断されるタイミング次... 詳細表示

    • No:27376
    • 公開日時:2017/04/01 00:01
    • 更新日時:2019/06/10 16:20
  • 集配信履歴に表示されるホスト名について 【動画説明】

    ※本FAQには内容を分かりやすく補足した動画を用意しております。 【動画説明はこちら】 前提として、HULFTはホスト名を利用して通信を行いますので、ファイル転送時には配信側から集信側に対してアプリケーションレベル(HULFT)で定義している自ホスト名を引き渡しております。 上記を踏まえた上... 詳細表示

    • No:19799
    • 公開日時:2014/09/30 18:22
    • 更新日時:2019/10/15 14:47
  • 配信側で完了コード "710" 、詳細コード "10060" のエラーが発生します (HULFT for Windows)

    完了コード"710"は「ソケットの生成、コネクトなど、ソケット関連の動作でエラーが発生した」ことを意味します。 完了コード"710"が出力された場合、詳細コードにはOSから受け取ったエラーコード(※1)がそのまま出力されます。 完了コード"710"の詳細についてはこちら ※1: HULFTは W... 詳細表示

    • No:459
    • 公開日時:2013/01/16 17:59
    • 更新日時:2019/01/10 09:51
  • HULFT8導入時の必須ソフトウェアについて(Windows)

    HULFT8 for Windowsのすべてのグレードで必要なソフトウェアは以下のとおりです。新規導入のほか、HULFT8へバージョンアップされる場合も対象となります。 ■必須ソフトウェア情報 以下のいずれかの.NET Frameworkをインストールまたは有効化する必要があります ... 詳細表示

    • No:20390
    • 公開日時:2014/12/01 00:00
    • 更新日時:2020/08/03 14:15

123件中 21 - 30 件を表示