• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


  • No : 32739
  • 公開日時 : 2021/02/16 15:54
  • 更新日時 : 2021/02/17 12:21
  • 印刷

【Thunderbus】Thunderbus Server、Thunderbus Agent のDEBUG ログ取得方法について教えてください

エラー原因の調査のため、Thunderbus Server と Thunderbus Agent のログをログレベル「DEBUG」で取得したいです。
ログレベルの設定変更方法やログの取得方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

以下の方法で、ログレベルの設定変更やログの取得が可能です。
  • Thunderbus Server の場合
  1. ログレベルの変更方法
Thunderbus Server 管理画面 に管理者ユーザーでログインし、[システム情報] の [ログ設定] より、[ログレベル] を「DEBUG」に変更して [ログ設定保存] を押下します。
※設定保存後に即時に反映されるため Thunderbus Server の再起動は不要です。
  1. ログの取得方法
Thunderbus Server のログの取得方法につきましては、以下の二つがございます。
  
(1)Thunderbus Server 管理画面 に管理者ユーザーでログインし、[システム情報] の [ログ設定] より、ログファイルをダウンロードします。
  
(2)以下の場所に出力されたログを取得します。  
  • $THUNDERBUS_SERVER_HOME/log/server.log
※Thunderbus for DataSpider Cloud には上記ディレクトリは存在しないため、(1)の方法にて取得してください。
 
  • Thunderbus Agent の場合
  1. ログレベルの変更方法
下記プロパティファイルの設定キーにて、ログレベルを「DEBUG」に変更します。
  
プロパティファイル:$THUNDERBUS_AGENT_HOME/system/conf/system.properties
設定キー:tb.log.level
設定値:DEBUG
※Thunderbus Server と接続中に設定値の変更を行った場合は、再接続を行うことで、値を反映させてください。
  1. ログの取得方法
以下の場所に出力されたログを取得します。
  • $THUNDERBUS_AGENT_HOME/system/log/agent.log
目的別で検索 : 
設定

このFAQに関してのご意見をお聞かせ下さい。