• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


  • No : 31859
  • 公開日時 : 2020/06/15 14:03
  • 印刷

【DataSpider Servista】 CSVやXML等のアップロードについて

DataSpider のフォルダに大量のCSVやXML等のファイルをアップロードしたい場合、どのような方法が推奨されますか。
カテゴリー : 

回答

DataSpider のファイルシステム上へ大量のファイルをアップロードする方法につきまして、製品の仕様として特に推奨する方法はありません。 

ご利用の環境や要件にあった方法を、お客様にてご検証をお願いします。


なお、大量のファイルをアップロードする方法につきまして、下記の方法が考えられます。

  1. ファイルを ZIP としてまとめてアップロード後、スクリプトにて展開する
あらかじめアップロードしたい大量のファイルを ZIP ファイルとしてまとめておきDataSpider Studio の「エクスプローラ」にアップロードします。
 
アップロードされたZIPファイルを「ZIP解凍」処理を実施するスクリプトを作成して実行いただくことで、1度に大量のファイルを移行(アップロード)することが比較的少ない手順で可能です。 
 
「ZIP解凍」処理につきましては、下記ヘルプページに詳細が記載されています。
  • [アダプタ] - [ファイル] - [ファイル操作] – [ZIP解凍] 
  1. 大量のファイルが格納されたディレクトリをマウントする 
アップロードしたいファイルが、DataSpider Server がインストールされた サーバ上のローカルファイルシステム上にある場合、ファイルがあるディレクトリを「マウント設定」によりDataSpider のファイルシステムとマウントすることでスクリプト等から参照が可能です。
 
「マウント設定」の詳細につきましては、下記ヘルプページに詳細が記載されております。
  • [コントロールパネル] – [マウント設定]
 
Version Information : 
Ver.4.2、Ver.4.1、Ver.4.0
目的別で検索 : 
運用

このFAQに関してのご意見をお聞かせ下さい。