• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


  • No : 21177
  • 公開日時 : 2018/12/07 10:39
  • 更新日時 : 2018/12/07 10:42
  • 印刷

【DataSpider Servista】 固定長アダプタで読み込んだファイルをテーブルに書き込もうとしたらエラーが発生しました

固定長アダプタで読み込んだファイルを、データベースのテーブルに書き込もうとしたところ、以下のエラーが発生しました。
「String型からBigDecimal型に変換できませんでした」
 
テーブルの該当カラムは、数値型でNullデータの保存は許容しています。また、Maaperのロジックアイコンでトリム後に、Null値を0に変換するとエラーは回避できますが、トリムで空白を除外した場合にはエラーとなります。エラーの原因と対応方法を教えてください。
 
カテゴリー : 

回答

■原因
 
本エラーは、文字列を数値に変換しようとしてできなかった場合に発生します。例えば、空文字は数値に変換することができません。このため、数値型項目に空文字をセットした場合にエラーとなります。
 
今回のようにデータベースやアプリケーションの数値項目に値をセットした場合、DataSpider Servista は内部的に、文字列のデータを数値に変換しています。
 
このため、空文字のデータを数値型項目にセットしようとした場合にエラーとなります。
 
固定長アダプタのファイル読み取り処理では、データのないカラムの値は設定によってnullまたは空文字で読み取ります。nullまたは空文字になる条件は、参考情報のヘルプをご参照ください。
 
■回避策
 
Mapperのnull/空文字の変換ロジックを使用して、0 など、空文字を任意の数値に変換してください。
 
詳細は参考情報をご参照ください。
 
 
参考情報
 
・固定長ファイル読み取り処理 - nullと空文字について
 

このFAQに関してのご意見をお聞かせ下さい。