• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


  • No : 19799
  • 公開日時 : 2014/09/30 18:22
  • 更新日時 : 2019/10/15 14:47
  • 印刷

集配信履歴に表示されるホスト名について 【動画説明】

集配信履歴に表示される[配信ホスト名]や[集信ホスト名]は、何をもとに表示しているかご教示ください。
カテゴリー : 

回答

※本FAQには内容を分かりやすく補足した動画を用意しております。

前提として、HULFTはホスト名を利用して通信を行いますので、ファイル転送時には配信側から集信側に対してアプリケーションレベル(HULFT)で定義している自ホスト名を引き渡しております。

上記を踏まえた上で、それぞれ以下の情報をもとに表示しております。

  • 配信履歴における[集信ホスト名]

配信側の[詳細ホスト情報]に登録されている集信側のホスト名を表示しております。

  • 集信履歴における[配信ホスト名]

配信側から通知されたホスト名を集信側の[詳細ホスト情報]と照合して、登録されている配信側のホスト名を表示しております。

ただし、配信側から通知されたホスト名が[詳細ホスト情報]に登録されていない場合、オープン系HULFTに限り逆引き(IPアドレスに対応するホスト名を調べる)を行い、改めて取得したホスト名と[詳細ホスト情報]を照合いたします。

逆引きにて取得したホスト名が、集信側の[詳細ホスト情報]に登録されていない等のエラー発生時やMainframe版のみに存在する[詳細ホスト情報]のチェック処理を行わない設定(*1)では、配信側から通知されたホスト名を[配信ホスト名]に表示いたします。

*1)
[システム動作環境設定]-[ホストチェック]の設定値における「0(チェックを行わない)」

※端末によって動画をご覧いただけない場合があります。
 
 
Version Information : 
Ver.6、Ver.7、Ver.8