■検索のヒント■
未ログインのお客様は保守契約のあるシリアルNOでログインいただくと、より詳しいFAQがご覧いただけます。
ログインページはこちらから

FAQのNo.から検索


『 HULFT 』 内のFAQ

6件中 1 - 6 件を表示

1 / 1ページ
  • ホスト名や IPアドレスの変更にともなう HULFT での設定変更 【動画説明】

    ※本FAQには内容を分かりやすく補足した動画を用意しております。 【自ホスト側設定変更時の動画説明はこちら】 【相手ホスト側設定変更時の動画説明はこちら】 HULFT は IPアドレスを意識せず、ホスト名のみを使用して通信を行います。このため前提として、 HULFT を使用するホ... 詳細表示

    • No:473
    • 公開日時:2018/07/02 09:30
    • 更新日時:2020/05/13 18:04
  • HULFT の設定を引き継ぐ方法について(Windows) 【動画説明】

    本FAQには内容を分かりやすく補足した動画を用意しております。 【動画説明はこちら】 前提として、Windows から UNIX 系 OS への引き継ぎなど、アーキテクチャの異なる OS への設定の引き継ぎはできませんのでご注意ください。 異なる OS への設定引き継ぎ方法につきまし... 詳細表示

    • No:492
    • 公開日時:2018/07/02 09:30
    • 更新日時:2020/02/12 09:43
  • HULFT の設定を引き継ぐ方法について(UNIX / Linux) 【動画説明】

    ※本FAQには汎用的な移行手順を分かりやすく補足した動画を用意しております。 【動画説明はこちら】 汎用的な手順 UNIX 系 OS 間同士かつ、同一リビジョン以上の HULFT 環境に対して適用可能な引き継ぎ方法です。通常はこちらの手順を採用してください。 管理情報パラメータファイル... 詳細表示

    • No:491
    • 公開日時:2018/07/02 09:30
    • 更新日時:2019/10/11 15:54
  • HULFT の設定を引き継ぐ方法について (Mainframe)

    「 HULFT for Mainframe 」 (ACOS 版を除く) で移行前後の HULFT のバージョン、レベル、リビジョンが同じ場合、 VSAM の AMS コマンドの REPRO を使用することで管理情報・履歴情報を引き継ぐことができます。手順は以下のとおりです。 旧環境にて VSAM ファイルか... 詳細表示

    • No:486
    • 公開日時:2018/07/02 09:30
    • 更新日時:2020/02/19 14:38
  • HULFT の設定を引き継ぐ方法について(IBMi)

    履歴情報も引き継ぐ場合 HULFT が導入されていない新環境に、管理情報・履歴情報を引き継いで環境移行する場合は、以下の手順で作業を行ってください。 ※作業時はHULFTを停止してください。 旧環境にて HULFT ライブラリを SAVLIB で移行用媒体に保存 移行用媒体を使用し、新環境... 詳細表示

    • No:488
    • 公開日時:2018/07/02 09:30
    • 更新日時:2020/01/14 12:16
  • 別マシンへの移行手順書(HULFT8 Script Option for Windows)

    以下の添付ファイルを参照ください。 1-HUL8-PC006-01_WNT.pdf 詳細表示

    • No:21838
    • 公開日時:2018/07/02 09:30

6件中 1 - 6 件を表示